株式会社満室計画
9:00-18:00
土曜日、日曜日、祝祭日
2018年08月10日
宅建必勝法!働きながら学ぶブログ

占有権とは?

占有権…自己のためにする意思をもって、物を所持(事実上の支配)することによって

取得される権利です。

AがBの鉛筆を盗んで使っている場合、所有権はございません。

ですが、占有権を取得します。

 

占有訴訟

AがBから盗んだ鉛筆を、Cに盗まれました。

「返せ!」と言いたいですが、元々はBの鉛筆です。

Aは所有権を持っておりません。盗んだCに対して、何も言えないのでしょうか?


民法では、本当の権利の有無を問わず、占有権を有している者が占有を奪われたり、

妨害された場合は、占有の保護のために「占有訴権」という権利が認められております。

この占有訴権は次の3つに分かれます。

占有訴権の種類

・占有保全の訴え

占有を他人に妨害される恐れがある場合、妨害の予防又は損害賠償の担保の請求が可能です。

・占有保持の訴え

占有を他人が妨害する場合、妨害の停止及び損害賠償の請求

・占有回収の訴え

占有を他人に奪われた場合、返還請求及び損害賠償の請求


以上の3つです。

これらは占有権を持っていれば請求出来るので、他人の物の場合でも良いのです。

過去記事一覧

以前の記事の一覧です。

こちらもよろしくお願いします!

 

所有権の共有

物権と債権の違いと性質

Facebookもよろしくお願いします!

Facebookもよろしくお願いします!

こちらです!

この記事を書いた人
スタッフ0@
賃貸住宅管理会社の経理担当および野球解説担当です! 野球の感想や、物件紹介をさせて頂きます!! 今年こそはDeNAが優勝しますように!
store

会社概要

株式会社満室計画
label

タグ一覧

arrow_upward