株式会社満室計画
9:00-18:00
土曜日、日曜日、祝祭日
2021年01月15日
賃貸経営にまつわる!知っ得情報をご紹介!

給湯器も物件の人気を左右する!その①エコキュートについての知識を深めましょう

このブログで何度か給湯器についてご紹介しておりますが、まだまだ世の中の疑問は解決できていないと思っている今日この頃です。

参考記事↓

ガス給湯器と電気温水器っていったい何が違うの?

給湯器には寿命が!定期的な交換が必要なんです。


オーナー様目線で気になるのはやはり給湯器の寿命や設置費用、本体費用などですよね。

ただ、そこばかり気にしてしまい、入居者さんが望まないようなものを設置してしまうと、入居を逃してしまう原因となってしまうかもしれませんね。

今回、この記事の主役となるのは入居者さんの月の光熱費をお得にする給湯器のタイプ。

エコキュート

名前は聞いたことはあるかと思いますが、どんな仕組みのものかもしっかりとご存じですか?

エコキュートのしくみやのメリットをしっかりと把握して、入居者さんがこのお部屋に住みたい!と思うような設備に取り換えていきましょう!

エコキュートって?

まずはエコキュートのご説明していきます。

エコキュートの大きな特徴は、お湯を沸かすのに電気を使用するということです。

ガス給湯器と電気温水器っていったい何が違うの?

こちらの記事でご紹介した電気温水器も電気を使用してお湯を沸かす仕組みでした。

では、エコキュートと電気温水器はどこが異なるのでしょうか?

電気温水器では『電熱ヒーター』を用いて水をお湯に変えていました。

ですが、エコキュートでは『ヒートポンプユニット』を使用することで水をお湯に変えるのです。

詳しく説明すると、空気の中にはが含まれており、その熱を吸収・圧縮してお湯に変えるエネルギーとして使用しているのです。

お湯を沸かすのに空気を使用しているため、省エネルギーでお湯を沸かすことができるんですね。

ただ、空気を集めるためのヒートポンプの設置が必要不可欠であるため、設置には広めのスペースが必要になります。

また、温めたお湯はタンクの中にためておくので、使い過ぎると『お湯切れ』を起こしてしまい、使いたいのに使えないということが起きてしまうことがあるのが難点ですね。

集合住宅でも設置できるエコキュート

ある程度のスペースが必要となってしまうエコキュートですが、集合住宅でも設置できるコンパクトな商品もあります。

三菱電機 エコキュート ライト / コンパクト エコキュート

給湯専用のものから追い焚き機能付きのものまであるため、各物件のターゲット層に合わせたものが選べますね。

サイズ自体がギュッとコンパクトになっているものや、貯湯ユニットの高さを抑えて縦幅のない場所にも設置できるようになっている商品もあり、置き場所に合わせて商品の選択が可能です。

Panasonic Vシリーズ コンパクトエコキュートフルオート

幅44㎝・奥行56㎝で、狭いスペースにも設置できるサイズです。

また、この商品は残湯量を把握して、自動で湧き増しをしてくれるため、エコキュートの大きな悩みであるお湯切れの心配も必要ありません。

そのため、入居者さんがいつでも満足してお湯を使用することができますね。

コロナ エコキュートライト

こちらのタイプは1~2人用の商品のため、単身者やカップル向け物件でもちょうど良いサイズですね。

エコキュートの設置は大変?いくらかかる?

エコキュートの給湯器を設置するにあたってはまず、ヒートポンプと貯湯ユニットの2つが置けるスペースがあるということが大前提になってきます。

また、それだけではなく、設置するのには費用もかかってきますね。

上にご紹介した3商品は本体価格のみで、70万~75万円ほどです。

ガス給湯器であれば、追い焚き機能も完備されているフルオートタイプでも本体は20万円~で購入が可能なため、比べると高いと思ってしまいますね。

それだけでなく、既存の商品の取り外しや取り付け費用なども別でかかってくるため、エコキュートの設置には初期費用がとてもかかってきてしまうのです。

そのため、その費用を回収するためにも必然的にお家賃も上げる必要が出てきてしまうかもしれません。

エコキュートは集合住宅でも設置可能!ほかの物件との差別化を図れるかも!

エコキュートの設置にはとても費用がかかってしまうため、その分お家賃などでカバーが必要になります。

ですが、集合住宅の賃貸物件でエコキュートを取り入れているお部屋は多くはありません。

そのため、もし、エコキュートの物件がいい!とお探しの方がいればライバル物件が少なく、目に止まりやすくなりますね!


弊社は名古屋で賃貸住宅をお持ちのオーナー様のお手伝いをしております。

物件の管理業務や大規模修繕、リノベーション、原状回復工事などなんでもお任せください!

お問い合わせは

0120-999-057

満室計画

まで!ぜひお気軽にお問合せくださいませ!


給湯器も物件の人気を左右する!その②エコジョーズについての知識を深めましょう

この記事を書いた人
伊藤かな子 伊藤かなこ
伊藤かな子
store

会社概要

株式会社満室計画
label

タグ一覧

arrow_upward