株式会社満室計画
9:00-18:00
土曜日、日曜日、祝祭日
2020年11月13日
賃貸物件管理にまつわる!知っ得情報

賃貸オーナー様!所有する物件のコンセントの位置と数は把握していますか?

テレビにパソコン、冷蔵庫、炊飯器、ドライヤー、電子レンジ、湯沸かし器、扇風機、、、、

これらを稼働させるのには電気が必要です。

そして、その電気を利用するために必要不可欠なのが

コンセント

です。このコンセント、最初に少し例を挙げただけでもとても使用する機会が多いことがわかります。

そのため、数が少ないととても不便ですよね。やはり、内見時にお部屋の中のコンセントの位置や数を気にされている方も多いかと思います。

実際にネットで検索すると内見時にはコンセントの位置を確認しよう!という記事がとても多かったです。

と、言うことはコンセントの位置や数も入居を決めてもらうためには大切なポイントということになりますね。

しかし、具体的にいくつ、どこにあれば入居者さんの希望を満たすことができるのでしょうか。

今回は、そんな疑問を解決するために、入居者が求めるコンセントの位置や数、また、お部屋内のコンセントの数が足りない時の解決方法をご紹介していきます。

コンセントが欲しい箇所は?

お部屋の中のコンセントはどんなところにあったら便利なのでしょうか。

・キッチン

炊飯器や冷蔵庫、電子レンジなどキッチンにはコンセントを使用するものがたくさんあります。

今挙げただけでも最低3口分のコンセントを使用することになりますね。

冷蔵庫などは常に電源を入れておく必要があるため、少し電源を抜いておくということもできません。

そのためキッチンのコンセントが少なかったり、位置がよくないと、内見に来た方がその家で生活するイメージを持ちにくくなってしまうかもしれないですね。

また、入居してからコンセントの数が少ないことに気付いた方はやってしまうかもしれない

タコ足配線

これ、実はとても危険なんです。

コンセントは、使用できるワット数が決まっており、タコ足配線で使用することでその許容量を超えた電力を使用してしまうおそれがあるのです。

ワット数が使用限度を超えてしまうと、ブレーカーが落ちてしまいます。

また、それだけではなくさらに最悪な状態ですと、電源プラグが発煙もしくは発火してしまうこともあり、コンセントのタコ足配線が理由で大きな火事となってしまうこともないとは言い切れません。

キッチンにはじめからある程度のコンセントの数を確保しておくとよいですね。

・寝室

寝る前には翌日に使用できるよう携帯の充電をする方が多いかと思います。

現在の掲題電話はとても便利でアラーム代わりにもなるので、ベッドの近くに置いている方も多いのではないでしょうか。

間接照明を置きたい人もいるでしょう。乾燥するのは嫌だから加湿器も置きたいですね。

寝室にもコンセントがあると便利でより快適な生活を送ることができます。

・洗面所

洗面所のコンセントは、しゃがむことなく簡単に手で抜き差しできる位置にあったら便利です。

ドライヤーやヘアアイロン、電気シェーバー、電動歯ブラシなど洗面所でもコンセントを使用するものはたくさんあります。

コンセントの増設ってできるの?どんな方法があるの?

今現在お部屋内にあるコンセントの位置が悪かったり、数が少ない場合はどうしたらよいのでしょうか?

増設しましょう!

とは言っても、コンセントの増設には「電気工事士」という資格が必要なため、資格のない方はできません。

そして、コンセント増設は主に2つの方法があります。

①既存の配線から分岐させる

これは、すでに通っているコンセントの配線から電力を分けて新しいコンセントを作り出す方法です。

そのため、コンセントの数は増やせますが、分けたコンセントと増設したコンセントで合わせて1の電力を分け合っているので、電力を使用しすぎるとブレーカーが落ちてしまうおそれがあります。


②分電盤から新しく配線を引く

先ほどの方法はすでにある配線を使用するものでしたが、こちらの場合は分電盤、いわゆるブレーカーから新しく配線を引いてしまう方法です。

電力を分け合う形ではないため、①の方法よりも大きい電力を使用することが可能となりますね。

コンセントの配線を壁の外に通すか、中に通すか

コンセントの増設では、さらに配線の通し方も2つあります。

・壁の外に露出させる

こちらの場合は、壁の外に線が出てしまうため、見た目が少し気になってしまうかもしれないですね。

・壁の中に通す

こちらは壁の中に配線を引くため、見た目はごちゃごちゃとせず、気にならないです。

ただ、壁の外に露出させる工事と比較すると大がかりな工事となり、時間がかかってしまいます。

また、壁の中を通すため、どうしても不可能な位置なども出てきてしまうようです。

コンセント1つでも人気物件になるか不人気物件になるか変わるかもしれません

コンセントはあまり目立つものではありませんが、何回も引っ越しを繰り返していて慣れている方や、一度コンセントの位置で苦労をした経験のある方、事前にネットで内見で見るべきポイント!のような記事を読んでいる方なんかはチェックするポイントでしょう。

あまりにも不便そうな場所にしかなかったり、数が少なすぎたりすると生活するイメージが湧きにくくなってしまうかもしれません。

もしお部屋内のコンセントの数や位置があまりよくないな、、とお思いなら増設も視野に入れてはいかがですか?

お部屋の中でも場所や位置によってどんな方法が良いのかなどが変わってきます。

また、コンセントの増設には資格も必要なため、プロに依頼するとよいですね。

弊社では、名古屋周辺に賃貸物件を所有するオーナー様のお手伝いをしております。

もちろん、コンセントの増設に関する相談も承っております。

そのほかにも、大規模修繕やリフォーム・リノベーションなどさまざまな満室のためのご提案させてください!

お問い合わせは

0120-999-057

満室計画まで!

お気軽にお電話ください。

人気設備を知ってお部屋を満室にしましょう

人気物件はモニター付きインターホンが当たり前!

この記事を書いた人
伊藤かな子 伊藤かなこ
伊藤かな子
store

会社概要

株式会社満室計画
label

タグ一覧

arrow_upward