株式会社満室計画
9:00-18:00
土曜日、日曜日、祝祭日
2021年03月04日
賃貸経営にまつわる!知っ得情報をご紹介!

集合住宅の空き駐車場を有効活用するための方法をご紹介!

賃貸経営をしていく中で貸し出すといえば、お部屋がメインです。さらに、それに附随して貸し出すものが

駐車場

です。

この駐車場、全部が埋まっていればそれだけの収入も入ってきますし、特に問題はないかと思います。

しかし、なかなか埋まらず空いている駐車場があるともったいないですよね。

オーナー様の悩みの種がひとつ増えてしまいます。

少しでも有効活用したいものです。

しかし、有効活用するといっても具体的にどのように活用していけばよいのでしょうか。

そこで、今回は、駐車場を有効活用するための方法をご紹介していきます!

もし、所有する物件の駐車場の空きにお困りでしたらぜひご参考にしてください。

まずは入居者に募集をかけてみましょう

空き駐車場にオーナー様が困っていたとしても、実は入居者さんが駐車場に空きがあることを知らないという状況はもったいないですよね。

もしかしたら、入居当時は駐車場が満室で借りることのできなかった入居者さんが外部に借りているかもしれません。

もし、敷地内に駐車場があれば入居者さん的にも断然便利です。

そのため、もし駐車場に空きがある場合には共用部への告知や、各部屋へのポスティングなどで周知する必要があります。

そうすることで、実は駐車場を借りたいと思っていた入居者さんがいて無事貸し出せた!と問題が解決するかもしれません。

活用方法①入居者さん以外に貸し出し可能にする

まずは、駐車場の貸し出しを入居者に限定せず、近隣の方にも貸し出しを可能にする方法です。

案外、近隣の戸建ての方で車をもう一台買ったけど、家にはもう駐車スペースがない、、、とお困りの方っていらっしゃるのではないでしょうか。

そのような方に需要がありますね。

オーナー様ご自身で家賃等の管理をしている場合は少し面倒が増えてしまうかもしれませんが、管理会社に管理を委託しているのであればそのような面倒もとくになく、空き駐車場を有効活用することができますね。

ただ、やはり入居者さんに貸し出すことを優先すべきですので、外部の方に貸し出してもまだ余裕が十分あるような状況でない場合は少し考えたほうがよいかもしれません。

入居者さんに優先して貸し出すということをクリアできないと課税の対象なども変わってきて、費用が逆にかさんでしまうこともあるのでお気を付けくださいね。

あくまで、入居者さんからの駐車場を借りたいという申し出がない状態でのみ貸し出し可能であるということが大切です。

活用方法②コインパーキングとして貸し出す

よくいろんなところで目にする時間貸し制のコインパーキングとして貸し出す方法です。

コインパーキングと聞くと、入口があって、駐車券を活用し料金を精算するタイプのものや、後輪をカチャっと機械にはめて料金を支払った後に解除されるタイプのもの
などを想像する方が多いのではないでしょうか。

そちらのタイプを想像すると、大がかりでわざわざできないよ!と思ってしまいますよね。

しかし今は便利な世の中。そのような大がかりなことをせずとも時間貸しをできるシステムも存在しているのです。

そのようなタイプを活用すれば入居者さんから借りたいとの申し出があるまでの間効率よく貸し出すことができ、申し出があれば速やかに契約を解除すれば問題ありませんね。

このタイプはときに駅の近くや、大きな球場やショッピングモールなどがある場所の近くだと需要が高いのではないでしょうか?

活用方法③ゲスト用駐車場にしてしまう

最後の方法は特に収入面でのメリットはほとんどないです。

が、入居者さんに喜ばれるサービスですね。

お盆やゴールデンウィーク、年末年始などの長期休暇になると、入居者さんの友人や親族などがお家まで遊びに来ることがありますよね。

そんなときに、慣れない土地で駐車場を探すのは意外と一苦労です。

あらかじめ駐車場を借りられている入居者さんであれば、その車を周辺のコインパーキングに移動すればよいですが、車を所有しておらず、駐車場を借りていないのであればそれは不可能です。

そこで、空いている駐車場を思い切ってゲスト用駐車場にしてしまうのです!

予約表などをエントランスの掲示板に貼っておき、各自で利用してもらえばオーナー様には特に負担はありませんね。

ただ、予約した、していない、同じ人ばかり使用しているなどの不満からトラブルが起きてしまうおそれもあります。

もし、その点が心配であれば一度の利用は5時間まで、1回〇時間ごとに300円などのルールを制定する必要となってくるでしょう。

と言うよりもあらかじめルールを制定しておいた方が独占して利用するなどのトラブルも減ってよいかもしれませんね。

空いた駐車場は有効活用しましょう!

生活スタイルの変化に伴い、車を手放す方も増えてきており、満室だった駐車場がいつの間にかずっと埋まらない状態。

なんて場合はまずは一度、空き駐車場の借主を募集している旨を入居者さんにしっかりと周知する必要があります。

それでも借り手が見つからなければ、入居者の借り手が見つかるまでの間限定で外部への貸し出しをしたり、コインパーキングとして活用してみるのも手ですね。

また、ゲスト用駐車場として入居者さんに開放しても、空きを有効利用することができます。

どちらにせよ、ずっと駐車がないままですと、外部の人に目を付けられて無断駐車の標的となってしまうかもしれません。

そうならないためにもカラーコーンなどを置いて、無断利用や不正利用を防止するのも忘れずに!

弊社は名古屋の不動産管理会社です。

オーナー様の代わりに駐車場の空き情報の把握などもお任せいただいております。

もし、所有される物件の管理を委託したいとお考えでしたらぜひ弊社にご相談くださいませ!

お問い合わせは

0120-999-057

満室計画まで!ぜひお気軽にお問合せください!

この記事を書いた人
伊藤かな子 伊藤かなこ
伊藤かな子
store

会社概要

株式会社満室計画
label

タグ一覧

arrow_upward