株式会社満室計画
9:00-18:00
日曜日、祝祭日、土曜日隔週
2018年12月17日
賃貸住宅の税金とときどきお酒の話

賃貸事業にかかる税金を学ぶ⑯

配偶者控除の攻略

みなさん、こんにちは!

2018年度より、配偶者控除は大幅に変更いたしました。

2019年確定申告時における要点を勉強します。

■2019年確定申告の配偶者控除のポイント3つ
・控除38万円を適用できる妻の収入が150万円に拡大された
・配偶者の年収だけではなく、夫の年収も配偶者控除の判定に必要になった
・控除をうける本人の合計所得は1000万円以下(サラリーマンで給与所得だけの場合  は、年収1220万円以下)、配偶者の合計所得は123万円以下(パートで給与所得だけ  の場合は、年収約201万円以下。配偶者特別控除の場合)であること

■ 配偶者控除の基本的なポイント4つ

・控除をうける本人の合計所得は1000万円以下(サラリーマンで給与所得だけの場合  は、年収1220万円以下)
・配偶者控除…配偶者の一年間(1/1〜12/31)の所得が38万円以下(給与所得のみの  場合は収入が103万円以下)の場合。控除額は38万円
・配偶者特別控除…配偶者の一年間(1/1〜12/31)の所得が38万円以上123万円未満 (給与所得のみの場合は収入が103万円超〜201万円未満)の場合。控除額は段階的に  少なくなる
・老人控除対象配偶者…控除対象配偶者のうち、昭和24年1月1日以前に生まれた人 (年齢が70歳以上の人)。控除額は48万円

■詳細は国税庁のHP⇒コチラ

■他税金に関しては⇒コチラ

store

会社概要

株式会社満室計画
label

タグ一覧

arrow_upward