株式会社満室計画
9:00-18:00
土曜日、日曜日、祝祭日
2021年04月12日
賃貸住宅を満室にするコツ
 
 
 
 
都心の鏡のようなビルを観て、この反射熱がこれからの都心部の気温が高くしているな~~と、ヒートアイランド現象を起こすようなビルの外観が未だ禁止にならず、二酸化炭素排出ゼロとか言っているのを聞くたびに何か大事なことが抜け落ちているように感じているのは私だけでしょうか??
 
カーテンウォールの構造ですから、熱を反射してしまう構造を変えることも可能と言えば可能なはずなのですがいまだに世の中に暑いビルばかりですね。
 
ま、確かにかっこ良いとは思いますけども。
 
その点、賃貸マンションやアパートが脱カーボンの取り組みにおいて進んでいるかと言われるとそんなこともなく、屋上に太陽光パネル載せるぐらいですか、、、
 
外壁材や外壁の塗料で断熱効果のある物を多数ありますけど、費用対効果でまだまだ大きく普及する気配は感じません。
 
世の中に広く受け入れられるティッピングポイントはどのあたりなのかな?と考える今日この頃です。
 
良いサービスや建材があれば、また機会を観てご紹介させて頂きます。
 
この記事を書いた人
桑原猛 クワバラタケシ
桑原猛
名古屋「満室計画」→賃貸住宅の空室を入居者さまがこの部屋に絶対住みたいと思う原状回復、リノベーションしています。ご縁を頂いて名古屋で奮闘中! 困ってる大家さんをお助けして満室稼働させる満室プロデューサー。
store

会社概要

株式会社満室計画
label

タグ一覧

arrow_upward