株式会社満室計画
9:00-18:00
日曜日、祝祭日、土曜日隔週
2018年10月11日
賃貸住宅を満室にする秘訣。とか言ってみたものの継続して99%台を維持するのは、そらぁ~簡単ではございませんです。血と汗と涙の結晶です!


「ビジネスフェア名古屋2018」


ポートメッセ名古屋に行ってきました。

東海地方の信用金庫38行主催のビジネスフェアでした。

お付き合いのある信金さんからお声掛け頂いたので、
ぷらっと覗いて来たのですが、やっぱり現場に足を運ぶのは大切ですね。

インターネットで検索しただけで
何でも知っている気になっていてはいけないなと改めて思いました。

実際に

見て、触って、その場の空気を感じて、人の勢いを確かめる。

これは本当に大事なことですね。


昔はそう言った一つ一つのことを大切に日々生きていたはずなのに
いつの間にか、出不精になって面倒くさいことから逃げる様になってしまいます。

元来、じっとしているのが苦手なので、
色々なところに顔を出して首を突っ込む性格なのですが
何でなのか、やらなくなっていました。

老化なのかな。。。


人生の折り返し地点を過ぎて、まだまだ、やれること、やり遂げたいことが
山積みですので、もっと頑張らねばいけません。

余力を残して布団に入らないと決めて生きていた日々が懐かしいです。

全力を使い果たし家に到着して手洗い洗面を済まし、布団に入るなり気絶するように眠っていた日々、、、。

なんだか、ガムシャラに生きる癖が付いてしまっているので
それは若い頃から頑張ってきて良いと思える一つの習慣です。

世間を見渡すと、何となく生きている若者(若くはない人もいますが)を
見かけるととても残念に思います。


お蔭様で齢四十を結構超えた今でもお叱りを受けるお客さんが居てくれることが
私にとっては財産なのかなと最近つくづく思います。

そりゃ、お叱りを受けるのは嫌なものです。

出来ればご期待にキッチリをお応えをして
褒められる方が良いに決まっています。

完璧な経営者であればそう言ったこともあるのかもしれませんが
悲しいかな愚純な経営者な私は先回りが出来ずお客様のご期待に100%はお応え出来ていません。

もっと立派な経営者になることを夢見ながら毎日、泥に塗れております。

それでも、誇れることがたった一つあります。

例えば今回、ビジネスフェアにお邪魔して良いと思えるアイデアやビジネスを発見したとして
そのアイデアやビジネスを共有できる仲間やお客様が沢山居て下さることです。

1人でコソコソ儲けて生きていても仕方がありません。

「幸せ」なんて抽象的なものは相対的な比較でしかありません。

「究極の自己満足」を「幸せ」と言う表現を使うなら、

一緒に生きていく仲間やお客様と価値観を共有して学び、切磋琢磨していくこと以上に
快感を感じることなどあるのでしょうか?


私はゴルフが大好きで自慢話になってしまいますが
アンダーパーでラウンドしてくることもあります。(稀に)

初めてアンダーパーのスコアが出た時は本当に嬉しかったことを覚えています。(何年前でしょう)

しかし、今、たまに一日バーディーを3つ4つと取れたところで、価値観を共有する喜び以上に
幸せを感じることはありませんよね。(そりゃバーディーは嬉しいのですが)


結局のところ、ビジネス然り、賃貸住宅経営然り、

人様の喜びを我が喜びとする。

自分が本当に良いと思ったものを大切な人たちと共有する。

お客様のお役に立って、お客様が心の底から私たちを必要としてくれる。


若造の時は、綺麗ごとを言っても仕方ないとか嘯いていましたけど、

今、孫が二人もいるおじいちゃんになって心の底から思います。

この綺麗ごとこそ、我々が生きる意味であると。


の、割には最近のわたくしは頑張りが足りませんね。


ビジネスフェアで声を枯らして営業している新人君を見て(結構、歳食ってましたけどww)

私たちも、今一度、初心に帰り、お客様のお役に立てるように努力まい進致します!!

この記事を書いた人
桑原猛 クワバラタケシ
桑原猛
名古屋「満室計画」→賃貸住宅の空室を入居者さまがこの部屋に絶対住みたいと思う原状回復、リノベーションしています。ご縁を頂いて名古屋で奮闘中! 困ってる大家さんをお助けして満室稼働させる満室プロデューサー。
store

会社概要

株式会社満室計画
label

タグ一覧

arrow_upward