株式会社満室計画
9:00-18:00
日曜日、祝祭日、土曜日
2017年04月26日
賃貸住宅の満室へのお手伝い!リフォーム工事成功事例ブログ

【共用トイレ改修事例】土足での泥んこ汚れに強く、水とブラシでジャブジャブ洗える共用トイレ

 

先日休日にOPENしたばかりの、名駅のJPゲートタワーに

買い物に行ってまいりました!

 

 

本日は、名駅にちなんで

名駅裏の柳橋中央市場の本当に大変お世話になった、

オフィスビル様の工事事例をご紹介いたします。

 

魚市場のど真ん中に建つ6階建ての立派なオフィスビル様です。

共用トイレの改修事例です。

 

3フロア分の工事事例のうち、まず1フロア分の工事の流れを写真付きでアップしたいと思います。

 

 

 

和便器の共用トイレでした。

時代は洋便器が主流となり、和便器の共用トイレでは、

懸念される方が多くオーナー様も悩んでいらっしゃいました。

 

そこで、洋便器への改修工事をすることになりました。

 

 

まずは解体工事です。 

 

彼は、頼れる設備屋さんの佐藤さん。

3人交代で一日中解体作業をさせて頂きました。

 

解体工事は、騒音振動が伴うので、

ビルの入居者様の営業のご迷惑の掛からないよう、土日での工事で

進めさせて頂きました。

 

12月の年の瀬の真冬の時期に、半袖で汗だくの作業。。。

 

一段上がっている土間の解体で発生するコンクリートと土の量は、

なんと、一袋20kgが13袋にもおよびました。

 

 

 

和便器の取り外し・土間の解体が終わると、

配管が現れました。

 

この配管を傷つけない為に作業するので、

電動工具でドカドカと一気に壊すことが出来なかったのです。

 

 

次は左官屋さんによるタイル貼工事が行われました。

従来の、小さなタイルでは目地が多くなり、その分目地に汚れが溜まります。

 

なので今回は、大ぶりな清潔感のある白いタイルに、汚れの目立たない黒の目地で仕上げました。

 

柳橋中央市場にあるビルなので、

【土足での泥んこ汚れに強く、水とブラシでジャブジャブ洗える共用トイレ】が、

今回のオーナー様からの課題でした。

 

 

洋便器を取り付け、アクセサリー類を取り付け、完成です!!

 

明るい清潔感のある仕上がりで、課題をクリアすることが出来ました。

 

 

名駅に行くたびに、のぞかせて頂いているのですが、

いつ行っても綺麗なトイレを保っていただいております。

 

 

いろんな工事事例をこれからもどんどんアップしていきます。

 

いつでもなんでもご相談くださいませ!!!
http://manshitsu.nagoya/

 

名駅にある管理物件はこちら☟☟☟

【BIGBEN則武】名駅まで徒歩圏!
https://lifestylemarket.jp/chintai/view/39



 



賃貸住宅,リフォーム,リノベーション,工事,満室経営,不動産管理,収益物件,資産運用,入居問題,空室対策,大家業,クロス張替,家賃収入,屋上防水工事,ダイノックシート,家賃保証,3点式ユニットバスのセパレート工事,改修工事,外壁塗装,原状回復工事,設備工事,電気工事,間取り変更,名古屋市,愛知県

この記事を書いた人
岩本祥子 イワモトショウコ
岩本祥子
入社7年目です。弊社の管理物件を含め賃貸住宅リフォームを年間300件以上、原状回復工事して参りました。工事事例をどんどんブログでアップしていきたいと思います。現在は不動産の売買部門を担当しております。
store

会社概要

株式会社満室計画
label

タグ一覧

arrow_upward