株式会社満室計画
9:00-18:00
日曜日、祝祭日、土曜日
2018年02月28日
自炊を頑張る社員の物件紹介ブログ

【アーリエス原】天白区の1K物件紹介【駐車場有】

一人暮らしのお部屋選び…1Rか?1Kか?

こんにちは。2月も本日で終わり、引っ越しシーズンに差し掛かる3月になりますね。

みなさんもう一人暮らし用のお部屋は決められましたか?初めての一人暮らしの方の中には、慣れないお部屋探しに頭を悩ませた方もいらっしゃるかと思います。

今まで戸建てに住まわれていた方は特に、賃貸のお部屋の広さの感覚がつかめず苦戦していらっしゃるのではないでしょうか?

本日は一人暮らしのお部屋選びで1Rか1K、どちらを選ぶとより生活が捗るかをお話ししようと思います。

1Rとは?1Kとは?違いは何か?~そのメリット・デメリット

1Rと1Kには簡単に一つの違いがあります。

それは、「キッチン・台所が居室とドアで仕切られているか」です。

この仕切り・扉がないと1Kではなく1Rとなります。

ただこの仕切り・扉一つで全く住み心地が変わってきます。

 

・1Rであるメリット

冷暖房の効いた部屋でテレビを見ながら快適に料理ができる。

玄関入ってすぐ居室を見られなくて済む。

1Kと比較して家賃が安い場合が多い(同じ区なのに1万円変わることも…)

・1Rであるデメリット

料理の匂いが部屋や服に移る。

就寝時、冷蔵庫の音が気になる。

玄関からすぐ部屋が丸見え

収納スペースが少ない。

・1Kであるメリット

料理の匂いがものに移らない。

収納スペースが多く取れる。

居室の家具配置を考えやすい。

・1Kであるデメリット

家賃が1Rよりやや高い場合が多い。

キッチンと居室に寒暖差ができるので料理中は寒い・暑い。

 

数字のマジックに騙されない

また、1Rと1Kで同じ「洋室6帖」とうたわれていても、1Rは「仕切られていないキッチンのスペースも含む6帖」であるのに対し、1Kは「仕切られていないキッチンを含まず、洋室のみで6帖」なのです。

つまり、同じ「洋室6帖」でも、キッチンスペースの分1Kの方が広いのです。キッチン2帖あれば、それだけで1K合計8帖、1Rは6帖となります。

お部屋探しのときはここを気を付けたいですね。

どちらに住んだこともありますが、やはり自炊したい方には1Kをオススメいたします。また、冷蔵庫の音も就寝時に思いのほか気になるものです。

アウトドアな方は1Rでも大丈夫だと思いますが、インドアで落ち着いて暮らしたいという方には1Kをオススメいたします。

今回は弊社が管理する1K物件をご紹介いたします。

アーリエス原

家賃共益費込みで47000円の物件です。

なんと鶴舞線原駅から徒歩2分!駐車場にも空きがございます!

電車、車、交通手段を選ぶことのできる物件です!

現在3階の2部屋が3月6日から入居可能です。詳しくはお問合せください。ご連絡お待ちしております!

store

会社概要

株式会社満室計画
label

タグ一覧

arrow_upward